【海老名】4月~6月に7名就労されました! | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • 優先調達推進法(書籍)

【海老名】4月~6月に7名就労されました!

2021.08.03

皆さま、こんにちは!

アビリティーズジャスコ海老名センターです。

コロナワクチンとオリンピックの話題が続いて季節を忘れそうになりますが、

いちご・さくらんぼ・スイカ…とスーパーの入り口に並ぶ果物がいつもの春夏を感じさせてくれます。

 

 

さて、当センターでは4月に1名、5月に2名、6月に4名の利用者さんが就労されました。

就労先の仕事内容は事務職3名、清掃・軽作業2名、屋内農園での栽培・加工業務2名です。

この7名の就職活動はコロナ禍で「緊急事態宣言」と「まん延防止等重点措置」期間中でした。

「止まれ!」「待つ。。。」「今のうちに進め!」と踏切を渡るように繰り返しながら、

実習前面接会、企業見学、実習、応募、面接を経てようやくつかんだ採用通知です。

 

 

途切れそうになる集中力や気持ちを我慢強くコントロールされてきました。

今は、粘って手にいれた貴重な職場で毎日頑張っていらっしゃいます。

就労後は定着支援にて支援員一同全力で支援してまいります。

それぞれの就労事例につきましては、就職後の様子を織り交ぜながら順次ご紹介したいと思います。

 

 

———————————————————

お問い合わせは随時承っております。

お電話(0120-046-150または046-244-6150)

又はお問合せフォームにてご連絡ください。

見学・体験も随時承っておりますので、

お気軽にお問い合わせくださいませ。

——————————————————–

 

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ