南行徳センター就労事例 | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求

当事業所を利用されている方の声南行徳センター就労事例 アコレ株式会社 T.Hさん

2017.08.23

就労移行支援利用前から現在までの状況を簡単に教えてください。

ショートステイで働いているときに妄想が出てしまい、その後休日中に希死念慮がでたりしたので、仕事を辞めてしまいました。

ハローワークの紹介でアビリティーズジャスコに入所し、たくさんの訓練の中で鍛えられ、スーパーのレジの内定をもらいました。

アビリティーズジャスコを利用した経緯は何ですか?

ハローワークの紹介で、4つの事業所の中で必ず3つ以上は見学して見定めなさいと担当のハローワークの方に言われたので、 後悔しないようにそうしました。

その中でも、アビリティーズジャスコは自分の希望する販売に力を入れた事業所で、 毎朝、朝礼で販売の五大用語の唱和やトレーニング用のレジがあったり、本が売られていたりと、 とても私には魅力的に思いました。

そして、センター長の「得意な面を伸ばす方が良い」という言葉で入所を決意しました。

就労移行支援事業所での思い出はありますか?

たくさんありすぎて書ききれないほどですが、特に印象に残っているのが、自分の好きな仮面ライダーの看板を支援員の方と 一緒に作ったことです。

あとは、MOSの試験Excel2016に合格できたこと。 SSTで緊張しながらも自己紹介の練習をしたことです。

入社した経緯は何ですか?

以前から、スーパーのレジ業務に興味があり、求人票を見て、見学したい旨をセンター長に伝え、見学させていただき、 実習もさせていただき、面接を受け、見事内定をいただきました。

現在どのような仕事に従事されていますか?

スーパーのレジ専任職です。

アビリティーズジャスコを利用し、仕事に活かせている事は何ですか?

これから活かそうと思っていることは、覚えたレジ操作とSSTで学んだコミュニケーションを活かそうと思っています。

今後の目標は何ですか?

たくさん働いて、結婚式を挙げたいです。

あと、無駄遣いしないように努力したいです。

最後に今現在就労を目指している方へ一言メッセージをお願いします。

自分のやりたい仕事をなるべく選ぶことをオススメします。お互い頑張りましょう!

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ