仙台事業所就労事例 | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求

就労事例

当事業所を利用されている方の声仙台事業所就労事例 T.Nさん(建設業・電気工事)

2016.07.20

ご自身の障害についてお聞かせください。

統合失調症です。

就労移行支援利用前から現在までの状況を簡単に教えてください。

一般の電気工事会社に入社しましたが、3カ月で退社をして、アビリティーズジャスコ仙台に3カ月強通いました。その中で、今の会社から内定をいただき、現在に至ります。

アビリティーズジャスコを利用した経緯は何ですか?

仙台福祉事業所合同説明会で支援員の方と話をして、自分の目的と合った施設だと思ったからです。

就労移行支援事業所での思い出はありますか?

自分の長所と短所を再認識できて、色んな人との交流が取れて、とても良い経験になりました。

入社した経緯は何ですか?

以前通っていた専門学校の先生からの紹介です。

現在どのような仕事に従事されていますか?

電気工事系の仕事で、ホールや講堂などの音響設備の保守点検をしています。

アビリティーズジャスコを利用し、仕事に活かせている事は何ですか?

接客応対、エクセルなどのパソコンの基本スキルです。

今後の目標は何ですか?

1年は今の仕事を続けて、少しずつ仕事の幅を広げていきたいです。

最後に今現在就労を目指している方へ一言メッセージをお願いします。

「自分を知ること」です。

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ