【武蔵境センター】就労事例 | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • 優先調達推進法(書籍)

当事業所を利用されている方の声【武蔵境センター】就労事例 Kさん(事務職)

2024.03.20

アビリティーズジャスコを利用するきっかけを教えてください

他の就労移行支援機関を見学した際、

「できるだけ複数・たくさんの事業所を見学、体験した方が良い」と

アドバイスされアビリティーズジャスコに出会いました。

見学担当の支援員の方の人柄と求人の探し方(ハローワークだけでなく民間求人も可であること)

の柔軟さが決め手で利用を決断しました。

通所をして楽しかったことは何ですか?

利用者さん、支援員の方とのコミュニケーションが取れたこと。

支援員の方に適切に時間をいただいて話を進められたこと。

志望動機や自己PRを自分の言葉で考えたこと。

通所をしていた大変だったことは何ですか?

はじめ求人に応募してもなかなか通らなかったこと。

通所が安定しなかった時期があったこと。

これから就労を目指す皆さんにメッセージをお願いします

自分の得意な事だけでなく、
苦手なこともハッキリ自己分析・自己理解できると良いと思います。

そうすると自分自身の言葉で自分の事がうまく説明できます。

応募書類は早めに仕上げてしまうと後が楽だと思います。

面接練習は遠慮せず、繰り返し支援委にお願いしていいです。

私も頑張るので皆さんもどうぞ頑張って下さい。

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ