アビリティーズジャスコ稲毛海岸事業所利用者 | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求

利用者の声

当事業所を利用されている方の声アビリティーズジャスコ稲毛海岸事業所利用者 S.Iさん

2016.05.05

当事業所の利用期間は?

2015年10月~現在(2016年5月)で7ヶ月になります。

ご自身の障がいについてお聞かせください。

①障がい種別、障がい程度は?

うつ病・外傷後ストレス障害 精神疾患2級です。

②発症時期は?(任意回答)

2009年位からです。

③現在の症状や状況は?(任意回答)

不眠・集中力低下がでています。

障がいを背負った事での苦労や、その他感じた経験をお聞かせください。

不眠・抑うつ・意欲活動低下などにより、外出困難や日常生活に障害が出てしまったことが苦労しました。

仕事面では、一度仕事を辞めた後、(障害を)クローズにしたまま仕事を始めましたが症状が悪化し、通院も困難になりました。

就労移行支援事業所で訓練することで感じる喜びや、やりがいについてお聞かせください。

支援員の方々の優しい対応や、訓練生同士で行うグループ作業等により、自分の居場所が出来た安心感があります。

今まで外出が難しかった生活から、外出しようという意欲が出て来ました。

今後のあなたの目標をお聞かせください。

今の病気を自分なりに受け止め、就労移行支援での経験を活かせる様前向きな気持ちを持ち、日常生活を無理なく行える様にしたいです。

最後にこれから就労移行支援を利用検討されている方へ一言メッセージをお願いします。

支援員の方々は、とても優しく親身になって対応してくれます。

勇気のいる事だと思いますが見学だけでも良いと思いますので来て頂いたらと思います。

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ