【海老名】新たに1名の就労が決まりました | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • 優先調達推進法(書籍)

【海老名】新たに1名の就労が決まりました

2020.07.17

皆さま、こんにちは!
アビリティーズジャスコ海老名センターです!

海老名センターから新しく1名(Kさん・男性)の就労が決まりましたのでご報告いたします。

Kさんは平成31年1月より通所を開始し、1年3ヶ月の訓練期間を経て4月からトライアル雇用、7月に正式雇用となりました。

 

就労先は某有名ファストフード店の運営を行っている会社で、業務はファストフード店内厨房にて商品の調理を行っています。

 

こちらの企業には企業見学・職場実習を経て就労されました。

職場実習中は集中して業務に取り組み、とくにお客様への挨拶がしっかりしていたと店長が感心しておりました。

Kさんは就労移行利用時、挨拶の声が小さく何回か指摘を受けていましたが、ダイエー海老名店や企業での職場実習などの経験を積み、就職に向けて努力してきたからこそ素晴らしい挨拶ができるようになったのではないかと思います。

 

トライアル雇用中も、無遅刻、無欠席で安定して業務に取り組んでおりました。

就労移行支援を利用していた時から通所は安定しており欠席や遅刻はほとんどない方でしたが、その安定性は就労してからも健在のようです。

「安定した通所」は就労移行を利用する方が最初に掲げる目標ですが、今回改めてその重要性に気付きました。

 

トライアル雇用が終了した後も、安定して長く働いていただけるように引き続きサポートして参ります。

 

―――――――――――――――――――――
お問い合わせは随時承っております。
お電話(0120-046-150または046-244-6150)
かお問い合わせフォームにてご連絡ください。
見学・体験も随時承っておりますので、
お気軽にお問い合わせくださいませ。
―――――――――――――――――――――

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ