【海老名】特別訓練「マーケティング視点における現在と未来」 | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • 優先調達推進法(書籍)

お知らせ一覧

【海老名】特別訓練「マーケティング視点における現在と未来」

2019.05.20

アビリティーズジャスコ海老名センターです!

今回は特別訓練として、アビリティーズジャスコ株式会社の池田代表取締役社長による「マーケティング視点」をテーマに「現在と将来」についてお話していただきました。

現在のマーケティング(市場戦略活動)から見える将来の展望や池田社長の過去の実経験などのお話を聴き、参加された訓練生は、未来への期待と過去の経験の大切さ、そして現在は何をすべきかを考える機会になったと思います。

     【ジャスコの成り立ち】         【現在から見える今後の動向】

将来のマーケティングの話の中で、現在よりもAI(人工知能)の活動の場所が増えて行くだろうと言う話を聴き、リアル(人間)とAI(人工知能)が今後はどの様に付き合って行くのか、リアルが活躍できる場所は、今後どうなるのか、就労をするにあたって必要な事とは何なのかなど質疑応答の時間では、たくさんの質問が出されました。積極的に質問をした事で一人一人にとって得られたものがあったと思います。

訓練生からの感想です。
「貴重な経験談では、中国に赴任されていた時のお話は、とても勉強になりました。」
「仕事への姿勢とAIが市場に導入される社会になって行くお話が印象に残りました。」
「障害者雇用率に対して質問し、真摯にお答えいただけたので、とても良い時間が過ごせました。」

今回の特別訓練の様な将来についてや新しい情報など訓練生の方々にとって良い刺激となる訓練を今後も設けられたらと思います。

―――――――――――――――――――――
お問い合わせは随時承っております。
お電話(0120-046-150または046-244-6150)
かお問い合わせフォームにてご連絡ください。
見学・体験も随時承っておりますので、

お気軽にお問い合わせください。
―――――――――――――――――――――

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ