【海老名】ゲーム・スポーツ「ペーパータワー」 | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • 優先調達推進法(書籍)

お知らせ一覧

【海老名】ゲーム・スポーツ「ペーパータワー」

2019.05.06

アビリティーズジャスコ海老名センターです!
ゲーム・スポーツ訓練では、身体を使う内容と頭を使う内容の訓練があります。

今回は、4チームに分かれて「ペーパータワー」を行ないました。
まず各チームは、「①30枚のA4判用紙 ②道具を使用しない事 ③用紙は切ったり折ったりしても構わない」と言う約束のもとにゲームが開始されました。
なお、勝利条件は、限られた枚数の中で最も高く積み上げられたチームが勝ちです。
前半と後半の二回の合計の高さで順位を決めました。
また、作戦タイムは15分間、タワー作りを競い合う時間は10分間で作り終えてタワーから離れて10秒間数えて倒れなかったら計測して順位を決めました。


             【分かり易くルールをホワイトボードに記入】

そして作戦タイムが始まり、各チームとても熱の入ったディスカッションが始まりました。
あるチームは蛇腹を作って、その上に積み重ねたり、また、あるチームでは筒状にした紙を柱にして積み上げたりと特色のある勝負が繰り広げられました。前半では、記録が伸びなかったチームも後半では反省を踏まえ、チームワークやコミュニケーションを取った事で記録が伸びました。

【記録が2倍以上も伸びました】 【こちらが206cmの高さです!!】

最終結果を見て悔しい表情をしている訓練生もいれば、笑顔の訓練生もいましたが、改めて失敗して反省する事の大切さ、その中で生まれるチームワークとコミュニケーションは今回の結果を見て人の成長は凄いと思いました。

―――――――――――――――――――――
お問い合わせは随時承っております。
お電話(0120-046-150または046-244-6150)
かお問い合わせフォームにてご連絡ください。
見学・体験も随時承っておりますので、
お気軽にお問い合わせください。
―――――――――――――――――――――

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ