【大館】座学訓練を行いました。 | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • 優先調達推進法(書籍)

お知らせ一覧

【大館】座学訓練を行いました。

2019.04.06

皆さま、こんにちは!

アビリティーズジャスコ大館センターです。

 

毎週水曜日は座学「接客応対訓練」を行っています。訓練内容をご紹介します。

 

今回は、少し空気を変えてディスカッション形式で接客についてみんなで考えました。

テーマは「接客をするときにマスクは“アリ”か“ナシ”か?」です。

 

訓練生にはまず“アリ”か“ナシ”かを決めてもらって、さらに“なぜそう思うか”をできるだけ具体的に

考えてもらいました。

 

結果は“アリ”が5名、“ナシ”が2名で“アリ”だと考える人が多かったです。

 

“アリ”の意見としては「風邪をひくと自分や周りに迷惑」「予防の為」「店員のことを

そこまで気にしていないと思う」などが挙げられました。

“ナシ”側は「表情が見えづらいと相手にマイナスイメージを与えてしまうのではないか」

「声がこもって聞き取りづらい」といった意見が出ました。

 

最後にまとめとして、このテーマについては明確な答えが無く、各企業でもルールが

異なっているので柔軟に対応できるように努めてくださいと伝えました。

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ