【木更津】書き出しトレーニング「ポジティブ編」 | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • 優先調達推進法(書籍)

お知らせ一覧

【木更津】書き出しトレーニング「ポジティブ編」

2019.02.05

皆さま、こんにちは!

アビリティーズジャスコ木更津センターです!

 

先日の接客対応訓練は書き出しトレーニング(ポジティブ編)を行いました。

日常生活でもそうですが、特にたくさんの方と接する機会の多い接客応対の場では、コミュニケーション力が求められます。

接客マナー等大切なことは他にもありますが、いつ何時も前向きな気持ちを忘れずに、気持ちの良い接客応対ができるのは理想ですよね。

物事を書き出すことは自身の思考の整理にもなり、ネガティブに傾きがちな気持ちを整え、書き出す事という行為そのものでストレスが軽減されると言われています。

 

まずは自身と向き合い自己肯定感を高める書き出し、次に物事をポジティブに捉えていく力を養うための書き出しをし、挙手制で発表も行ってもらいました。

終盤では応用編として、利用者さん同士ペアを組んでトークをし、

それぞれの良いところを書き出してお互いにその紙をプレゼントをする形で訓練を締めくくりました。

ポジティブ編にふさわしく、発表の場では前向きな言葉が交わされ、終始明るい雰囲気の

訓練となりました。

自分の、また他の人の良いところに目を向けて、自信をもって生き生きとした接客応対へと活かせることを願っています!

 

今後も、利用者さんが次へ繋げていけるような訓練内容を工夫していきます!

——————————————————————–

お問い合わせは随時承っております。

お電話(0120-046-150または0438-97-7781)

お問い合わせフォームにてご連絡ください。

見学・体験も随時承っておりますので、

お気軽にお問い合わせくださいませ。

——————————————————————–

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ