【海老名】農業訓練「ダイコンとニンジンとネギの収穫」 | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • 優先調達推進法(書籍)

お知らせ一覧

【海老名】農業訓練「ダイコンとニンジンとネギの収穫」

2019.01.23

アビリティーズジャスコ海老名センターです。
海老名センターでは農福活動の施設外訓練として「農業」を行っております。
2019年最初の訓練内容は「ダイコンとニンジンとネギの収穫」です。
当日の天気は曇り空で、あられが途中から降るほどの寒さでしたが、参加された利用者の方々は元気に訓練に励んでいました。


  【土の中からこんにちは】      【二股ダイコン】       【ニンジン収穫】      【収穫されたニンジン】


    【ネギの収穫】       【ネギとダイコン】       【ネギの加工】         【ダイコンの検品・加工】

ダイコンやニンジンを堀り出しましたが、年を越しても寒さに負けず、すくすくと元気よく成長していました。
ダイコン収穫時には予想外に二股ダイコンも掘り出され、笑いと共に楽しい雰囲気で作業が出来ました。
ネギは白い部分が更に成長し、土の奥深くまで根を張り、抜くのに苦労しましたが、土から出て来ると太く立派になっていて
利用者さんも笑顔と喜びに溢れていました。
今回は仕分・検品作業や包丁を使って切り落とす加工作業など、初めての事に参加させて頂き、良い経験になったと思います。

参加された利用者さんの感想です。
「大人数で話す事を勉強したいと思いました。野菜を調理して家族と食べたいと思います。」
「人参は少し小ぶりだったけれども、予想以上に数が多く、その他の大根や長ネギの収穫が出来て良かった。」
「人参は間引きが出来ていた箇所が大きく育っていましたので、改めて何事も手を抜かず、丁寧に行なわないといけないと思いました。」
「今日は大根・人参・ネギの大収穫でした。人参が前回よりも大きく成長しており、感激しました。」

2019年は、農作物を収穫するだけでは無く、調理して作物の味を楽しむ事や、野菜スタンプや押し花などの工作訓練など活躍の場所を広げて行きたいと思います。

―――――――――――――――――――――
お問い合わせは随時承っております。
お電話(0120-046-150または046-244-6150)
かお問い合わせフォームにてご連絡ください。
見学・体験も随時承っておりますので、
お気軽にお問い合わせください。
―――――――――――――――――――――

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ