【武蔵境センター】売り場実地訓練 売り場づくり 居心地のよい部屋 ⑥ | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • スクラム・優先調達

お知らせ一覧

【武蔵境センター】売り場実地訓練 売り場づくり 居心地のよい部屋 ⑥

2018.07.05

皆さま、こんにちは【アビリティーズジャスコ武蔵境センター】です。

売り場実地訓練の売り場づくりについてお話します。

武蔵境センターには売り場をイメージしたスペースがあります。

書籍とCDを置いています。今回の売り場づくりでは、

居心地のよい部屋をイメージしたディスプレイに、チャレンジしました。

どういうこと?不思議なディスプレイですよね。

居心地の良い部屋とは、どんなイメージでしょうか。

 

CDや書籍を販売する店舗としてのディスプレイなので、

音楽や好きな本に囲まれた癒し空間のイメージを演出しました。

レコードプレーヤー、鳥かご、ねこ、大きな額縁に入ったポスター、

小さな額縁に飾られたねこの絵、掛け時計、本、珈琲カップ、ケーキ、

窓などのオブジェを作りました。

 

今回は【窓編】です。

IMG_1101IMG_1203

まずは下絵を描き、窓からの風景としてさくらを描きました。

色をつけていただきましたが、もともと普段から絵を描いている方だったので、

明暗の付け方が本格的です。濃い部分と薄い部分がありきれいです。

またさくらのつぼみの新芽部分は50色の色鉛筆中のから

生まれたての緑のような柔らかい緑を選んでくれました。

色の選び方でその絵をどんな風にとらえてくれたか感じられますよね。

絵を大切にしてくれた事が伝わってきました。

次に別の方が空の色をつけてくれたのですが、

均一にしっかりと丁寧に塗ってくれました。

かなり根気のいる作業でしたが、何度も何度も鉛筆削りで色鉛筆を削っていました。

一方方向に合わせてきれいに塗り進めてくれたので本物の雲の筋のようにきれいです。

IMG_1432IMG_1431

今度は窓枠です。設計図通りに段ボールに線を引いていきます。

固い段ボールなので何度もカッターで切り込みを入れます。

最後は押すとポコッとはずれます。設計図通りに切り取る作業は意外と大変です。

久しぶりに売り場づくりの訓練に参加した方が切ってくれたのですが、

久しぶりに切ってうれしかった!と言われこちらもうれしくなりました。

カッターで切ることもストレス解消になるのかもしれませんね。

 

最後に桜の絵を窓枠に張り付けます。両サイドにカーテンを取り付けて完成です。

IMG_1418

窓からの景色いかがでしょうか?

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
お問い合わせは随時承っております。

お電話(0120-046-150または0422-30-5682)か

お問い合わせフォームにてご連絡ください。

見学・体験も随時承っておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ