【稲毛海岸】イオングループ企業研修会の実施 | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求

お知らせ一覧

【稲毛海岸】イオングループ企業研修会の実施

2016.06.10

皆さまこんにちは。

アビリティーズジャスコ稲毛海岸事業所主催で、イオングループ企業にて研修会を開きました。

 

先月の5/16(月)に「障がい者への対応の仕方」の研修を行ってきました。

研修に参加された皆さまが管理者の方々と言うこともあり真剣に参加して頂きました。

今回の対象となる方は、基本的には障がいを持った方と接したことがあまりない方が多い為、

各々の障害についての基礎知識・基本的な対応方法を勉強して頂く目的で実施いたしました。

 

前半は、上述通り障がいについての説明、後半は障がいの体験ワークを行いました。

体験ワークでは、目隠ししている視覚障がいの方を指定の場所へ誘導する体験をして頂きました。

culture1culture2

 

今年の4月1日から「障がいを理由とする差別の解消の推進に関する法律」が施行され、

この法律では「不当な差別的取扱い」を禁止「合理的配慮の提供」を求められていますので、

皆々様には参考にして頂ければと思います。

 

実施後のアンケートでは多数のご意見を頂きましたので、下記に挙げさせて頂きます。

○日常の中でなにげなく接することのある、障がいをお持ちの方への対応を、体験を通し学べたことは良かったです!

○自分が行なっている障がいのある方への対応が、正しかったことが知れて良かった!

○信頼関係をつくること、相手を受け入れ、相手の対場になって、具体的にご案内する必要の重要性を学びました。

○現場での対応に役立てていきたい。

○障がいの有無はもちろん、シニア・お子様にも同じように接する時の基本的な考え・行動に役に立つポイントが満載でした!ありがとうございます!!

○精神障がいのある方は、見た目では分からない方が多いので、対応方法についてより詳しく知りたくなりました。

○障がい者は特別扱いしてはいけないことと差別についての法律が変更された理解ができました。

○日常の中でなにげなく接することのある障がいをお持ちの方への対応、実際の体験等通し学べたことが良かったと思います。

○障がいをお持ちの子供に対しての対応のしかたが知りたかったです。

○実際の介助方法などもっと体験できればよかったです。

 

今後の参考にさせて頂きます。

ありがとうございます。

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ