【稲毛海岸】模擬就労訓練として他社訪問から名刺交換までの練習をしました | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求

お知らせ一覧

【稲毛海岸】模擬就労訓練として他社訪問から名刺交換までの練習をしました

2016.05.23

千葉市美浜区の就労移行支援・アビリティーズジャスコ稲毛海岸事業所です。

 

アビリティーズジャスコの特長としては、トップページでも触れられている通り、

実際の商品などに触れることで職場感を体験できることが強みです。

ですが、事務職として事務室で働きたいという希望の方も当然多くいらっしゃいます。

 

そのような方の中には、事務職としての職場感がいまいちイメージがわかないという方もいらっしゃいます。

そこで、模擬就労訓練として「他社の営業マンが弊社にいらっしゃって名刺交換をする」という流れを、

ロールプレイ形式で体験して頂きました。

役割として「A社バイヤー」「A社受付担当」「B社営業部長」「B社営業担当」の4名を設定し、

台本を見ながら進めていきました。

 

chiba_inage_meishi

他社への訪問の仕方、名刺の持ち方、立ち位置、言葉遣いなどを練習しました。

(練習に使った名刺は職員の物です)

 

感想としては下記のような意見が出ております。

・名刺交換といったビジネスマンの必須スキルはこれからも練習していきたい。

・丁寧な言葉遣いが緊張して難しかった。

・自分だけではなかなか練習できないことを支援員の方に協力いただいて練習できた。今後もこのような機会を多く設けてほしい。

・初めてだったので難しかったけれど、勉強になった。

・自分がはたして出来ているのかが分からないことが不安。

…などなど

どの感想も皆さんが真剣に取り組んでいるからこそ出てくる意見だと思います。

 

なお、月曜日~木曜日は襟付きシャツ(ポロシャツ可)+チノパンや傷なしジーパンなどの

ビジネスカジュアルなスタイルで通所して頂いておりますが、

当事業所では金曜日はスーツデイとしてスーツをお持ちの方は正装で通所して頂いております。

 

訓練やコミュニケーションを通じて、利用者の方の気づきや、就労意欲向上に繋がって頂ければとてもうれしく感じます。

 

——————————————————————–

お問い合わせは随時承っております。

お電話(043-306-6824)かお問い合わせフォームにてご連絡ください。

見学・体験も随時承っておりますので、

お気軽にお問い合わせくださいませ。

——————————————————————–

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ