【木更津】『節電・省エネルギーを促進するためにはどうすればいいのか?』 | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • スクラム・優先調達

お知らせ一覧

【木更津】『節電・省エネルギーを促進するためにはどうすればいいのか?』

2018.01.25

皆さま、こんにちは!

アビリティーズジャスコ木更津センターです!

 

1/11のグループディスカッションでは、「節電・省エネルギーを促進するためにはどうすればいいのか?」というテーマについて話し合って頂きました。

最終的にグループで3つの意見まで絞り、それを模造紙にまとめて頂きました。

現在行っていることで考えた部分では「リサイクル」でペットボトルや食品トレーなどの回収を行い、「節約」では電気の使用を減らし、待機電力の削減という意見がありました。

 

IMG_0451 IMG_0452 IMG_0453

難しいテーマだったかと思いますが、皆さん様々な意見を出してくれました。

それぞれができる範囲で節電や省エネを行っていただき、地球の温暖化を減らしていけるといいですね!

 

木更津センターでは様々な訓練をご用意しております。ご興味のある方はご見学や説明会に随時受け付けております。

——————————————————————–

お問い合わせは随時承っております。

お電話(0120-046-150または0438-97-7781

お問い合わせフォームにてご連絡ください。

見学・体験も随時承っておりますので、

お気軽にお問い合わせくださいませ。

——————————————————————–

 

 

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ