【南行徳】 事業所の感染症対象対策について | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • 優先調達推進法(書籍)

お知らせ一覧

【南行徳】 事業所の感染症対象対策について

2022.08.03

みなさまこんにちは!

アビリティーズジャスコ南行徳センターです。

 

コロナウィルスの収束を願う中、

世間では第7波が押し寄せる事態となってまいりました。

皆さまお体の具合はいかがでしょうか。

 

とても不安な状況下ではございますが、

アビリティーズジャスコ南行徳センターでは多くの方々に

就労移行支援事業サービスをご提供させて頂きたいと考えております。

 

今回の記事では、皆さまに安心して事業所をご利用頂くために

事業所のご利用方法や私たちが取り組んでいる事などを少しご紹介致します。

 

まず事業所のご利用に当たりましては、利用者さまのご意向を最優先し、

通所訓練と在宅訓練をお選び頂けるよう対応しております。

通所訓練と在宅訓練は併用して頂く事も可能です。

※「在宅訓練」では、お住まいの自治体の確認やその他条件を満たす必要がございます。

 

 

在宅訓練では主に、当センターよりパソコンをお渡ししパソコンスキルの向上を目指すことや、

ZOOM(オンラインツール)を用いて支援員との面談、オンライン面接の練習などを行うことができます。

 

 

事業所では以下の通り感染対策を実施しております。

・職員・利用者さまの体調管理の徹底

(体調悪化が認められた場合はイオンの規定に則り欠勤やテレワーク等の対処)

・職員含む全員の入室前の検温等体調チェック

・各所に消毒液の設置

・飛沫防止のパーテーション設置

・訓練中のソーシャルディスタンスの確保

・所内の継続的な換気

などご安心頂けるようしっかり取り組んでおります。

 

このような対策を実施しながら、

南行徳センターをご利用するにあたってのご説明、ご見学も継続して行っております。

ご利用する方の不安を最大限に払拭し、

その方のご意向を取り入れた訓練をご提供させて頂きます。

ご利用方法についてはどしどしご相談ください!

 

現在コロナ禍の現状下でございますが、

コロナ前をしのぐ就労実績を出させて頂いております!

就労後の定着支援も充実しています!

ゆっくり一緒に頑張ってみませんか?

皆様のお問い合わせお待ちしております!

————————————————————————————

見学・相談・体験は随時承っております。

お電話(0120-046-150または047-711-1017)

メール minamigyotoku@ajscrum.co.jp

もしくはお問い合わせフォームにてご連絡ください。

お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

南行徳センターの公式LINEアカウント★

訓練スケジュールの情報などいち早くお届け致します!

ぜひお友達登録をお願いします!

————————————————————————————

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ