【稲毛海岸】グループディスカッションを行いました! | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • 優先調達推進法(書籍)

お知らせ一覧

【稲毛海岸】グループディスカッションを行いました!

2022.07.04

皆さまこんにちは!

アビリティーズジャスコ稲毛海岸センターです!

 

本日は「グループディスカッション」訓練を紹介します。

 

まずはグループディスカッションの前に皆さんの緊張をほぐすためにアイスブレイクです!

グループ対抗のクイズ大会を行い、頭をやわらかくしたり、発想力を育んだり、

チームワークを良くするといったウォーミングアップを行いました。

クイズ大会はグループ対抗戦でもあるので大いに盛り上がりました。

 

アイスブレイクが終わったら本題に入ります。

今回のテーマは「どんな能力でも身に着けられるとしたら?」です。

グループを2つに分け、グループ内での意見をまとめ上げるための進行係、

それを記録する書記係、皆さんの前で発表する係、と役割を決めるところからはじめます。

その後、テーマに対して自分の意見を3つ考えグループ内で発表し、

グループ内で出た意見を5つにまとめて、模造紙に文字やイラストを描いて全体発表を行います。

グループディスカッションでは活発な話し合いの場となるように自分の意見を整理してまとめ、発表する。

それぞれの意見をグループの意見としてまとめあげ、発表(プレゼン)する。など

協力しながら訓練を進めていきます。

協力して作業を行うことは、どのような職に就くにしても必要です。

仕事で必要なコミュニケーションスキルなどを、

「グループディスカッション」訓練を通して学んでいただければと思っています。

 

稲毛海岸センターではこのように座学だけではなく様々な訓練を行っています。

是非一度訓練の様子を見にいらしてください。皆さまからのお問い合わせ心よりお待ちしております。

————————————————————————————————————-

お問い合わせは随時承っております。
お電話(0120-046-150)かお問い合わせフォームにてご連絡ください。
見学・体験も随時承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

————————————————————————————————————-

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ