【立川センター】「なりたい自分」に近づくために | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • 優先調達推進法(書籍)

お知らせ一覧

【立川センター】「なりたい自分」に近づくために

2022.04.06

みなさま、こんにちは。                                

アビリティーズジャスコ立川センターです。

みなさまは、「自分を変えたい」と思うことはありませんか。

立川センターでは、ご利用者さまがそれぞれ「どんなふうになりたいか」

「そのために何ができるか」を考えて様々なことに取り組んでいます。

今回は、その取り組みの一部をご紹介します。

 

「こころのメンテナンス」の訓練で「いいこと日記」をご紹介したときに

「私もつけてみたい」という方がいらっしゃいました。

それから、毎日3つずつ「いいこと」を見つけ、

1週間ごとに「今週のベストデイ」と「ベストいいこと」を選んでいます。

「杏仁豆腐と白玉団子を手作りしました。嬉しかった」

「夜、寝つくのが遅くなったけど、ちゃんと眠れてよかった」など、

いろいろな「いいこと」を見つけられて、読ませていただくのが楽しみです。

笑顔も増えてきたように感じています。

 

「安定した通所ができるようになりたい」という方は「生活リズム表」をつけていただいており、

就寝・起床・通所時刻を意識することでお休みや遅刻がほとんどなくなりました。

これから通所時間や回数を増やしていきたいそうです。

 

「ささいなことでイライラしないようになりたい」という方は、「こころの安定日記」をつけています。

「できたところにシールを貼りたい」とおっしゃって、ご自身でかわいいシールを準備されました。

「朝」「午前の訓練」「昼休み」「午後の訓練」に分けて

気持ちのコントロールができたところにシールを貼られています。

用紙がかわいいシールでいっぱいになるのを楽しみにされています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさまも立川センターで「どんなふうになりたいか」を考えて、できることから始めてみませんか。

 

「安心して・安定した環境で・永く働ける」

それがアビリティーズジャスコ立川センターの願いです。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

お問い合わせは随時承っております。

お電話(042-512-9907)かお問い合わせフォームにてご連絡ください。

見学・体験も随時承っておりますので、

お気軽にお問い合わせくださいませ。

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ