【仙台】心理現象に名前を付ける | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • 優先調達推進法(書籍)

お知らせ一覧

【仙台】心理現象に名前を付ける

2021.12.24

みなさんこんにちは!

アビリティーズジャスコ仙台センターです。

 

今回はマインドフルネスを行いました。

その中で、「心理現象に名前を付ける」ということについて紹介します。

「心理現象に名前を付ける」では、自分が思ったり、悩んだりしていることが

「感情」なのか「思考」なのか、「行動」なのか、「想起(思い出すこと)」なのか、

といったように、分類するという作業を学びました。

 

例えば

ニュースでクリスマスを祝う人々の映像を見て(行動)

素敵だなぁと思い(思考)

自分も楽しくなった。(感情)

こんな風に分類すると、自分がどう考えて、どんな気持ちになったのか客観的に見ることができます。

 

考えと気持ちで頭の中がぐちゃぐちゃになっているときは、行動や思考、気持ちに名前を付けて分類し、頭と心を整理整頓してみましょう。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

アビリティーズジャスコ仙台センターでは、

お問い合わせ・資料請求・見学・体験を随時承っております。

お電話 0120-046-150 または 022-796-5723もしくは

お問い合わせフォームにてお気軽にご連絡下さい。

皆さまのご連絡をお待ちしております!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ