【大河原】コミュニケーションワークを行いました! | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • 優先調達推進法(書籍)

お知らせ一覧

【大河原】コミュニケーションワークを行いました!

2021.12.03

皆さんこんにちは!

アビリティーズジャスコ大河原センターです(^^♪

 

今回はコミュニケーションワークを紹介したいと思います。

野球ポジション当てゲームを行いました。

野球ポジション当てゲームは、それぞれが持っているバラバラな情報を口頭でのコミュニケーションでつなぎあわせ、時間内に正解を導き出します。自分の持っている情報カードをチームメイトに見せることができないので、それぞれが持っている情報を必ず発言しないと答えを導き出せないというものです。

今回は2チームに分かれて行いましたが、それぞれのチームで普段あまり積極的に話さない方もしっかりと発言してチームで協力していました。

各チーム答えを導き出すことはできませんでしたが、自分の持っている情報を正確に相手に伝えることの大切さや報・連・相の大切さが学べたコミュニケーションワークになったのではないかと思います。

 

今後も様々なコミュニケーションワークを行っていきたいと思います。

——————————————————————–

お問い合わせは随時承っております。

お電話(0120-046-150または0224-87-6201)

お問い合わせフォームにてご連絡ください。

見学・体験も随時承っておりますので、

お気軽にお問い合わせくださいませ。

——————————————————————–

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ