【海老名】訓練プログラムより「栄養について」 | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • 優先調達推進法(書籍)

お知らせ一覧

【海老名】訓練プログラムより「栄養について」

2021.11.02

みなさんこんにちは!アビリティーズジャスコ海老名センターです。

実りの秋ですね。

今週作った私の食事メニューには、かぼちゃのそぼろ煮、栗ときのこの炊き込みご飯、鮭と秋野菜のクリームシチュー、

大学芋…と、秋の芋・栗・かぼちゃが多く登場しました。

みなさんは芋・栗・かぼちゃをどんなお料理にしていらっしゃいますか?

 

さて、先日の訓練では「栄養について調べる」というテーマに取り組みました。

バランスの良い食事をとり、健康に仕事ができるからだを手に入れましょう。

たとえば、暴飲暴食をしない。1つの食品ばっかりを食べ続けない…それはなぜ?

というお話をしたあとに、実際にパソコンを使って栄養について調べていただき

ました。

 

肉・魚・卵など食品群にはどのような種類の食品があって、どんな栄養がとれるの?

調理名、加工食品を調べて表に記入します。そして最後は1日の献立をたてます。

初めてみると、検索することのコツや奥深さにはまっていきました。

検索に選ぶキーワードとなる言葉、たくさん出てきた情報の絞り込み、記入欄に書く要約のしかたなど。

例をみながら進めていきますがそれぞれ個性がでます。

 

「カルビって韓国語でアバラの意味。おなかのあばら骨のとこなんだって。」

「豚は足も顔も食べる?!」 驚きのつぶやきもありながら…調べる世界に引き込まれました。

『栄養と健康』『自分で調べて知ること』は、訓練で継続して取り組んでいこうと

思います。

 

 

 

——————————————————–

お問い合わせは随時承っております。

お電話(0120-046-150または046-244-6150)

又はお問合せフォームにてご連絡ください。

見学・体験も随時承っておりますので、

お気軽にお問い合わせくださいませ。

——————————————————–

 

 

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ