【古川】コミュニケーション講座を行いました。 | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • 優先調達推進法(書籍)

お知らせ一覧

【古川】コミュニケーション講座を行いました。

2021.09.13

皆さん、こんにちは。

アビリティーズジャスコ古川センターです。

 

先日、外部講師の先生をお招きして行いました、

コミュニケーション講座の様子をご紹介いたします。

 

「コミュニケーション力アップのための心がけ」第5回は「報告・連絡・相談を迷う時、しづらい時の対処法を考える」をテーマに勉強会を行いました。

 

講師の先生より「報告や相談について迷う、しづらいのはどんな時ですか?」という質問で出たたくさんの意見の中の1つにこのような意見がありました。

 

「上司の機嫌が悪い時のミスの報告」

(確かに…。難しいですね。考えただけでどきどきしてしまいます)

 

ここからは、みんなで「上司の機嫌が悪い時のミスの報告」の対処法を考えていきます。

 

「怒られるかもしれないが報告する」(言わないほうが状況が悪化しそうですからね…)

 

「相手を気づかった丁寧な言い方や話しかけ方をする」(これもポイントですね)

 

「リフレッシュ方法を考えておく」

(この意見は新鮮でした!報告した後の自分のメンタルのリカバリーは大切ですよね)

 

講師の先生は「正解はないので、ベターな答えをみんなで考えましょう」と、おっしゃっていました。1人ではいいアイデアが思い浮かばなくてもみんなで話し合えばアイデアが出ることもあったり、自分には思いもつかなかった新鮮な意見に出会えたり…たくさんの学びのあるコミュニケーション講座になりました。

 

=========================

お問い合わせは随時承っております。

お電話:0229-25-6160

または、お問い合わせフォームにてご連絡ください。

見学・体験も随時承っております。

お気軽にお問合せ下さい。

=========================

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ