一般常識 お金の使い方を自分事で考えてみよう! | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • 優先調達推進法(書籍)

お知らせ一覧

一般常識 お金の使い方を自分事で考えてみよう!

2021.08.30

みなさん、こんにちは!

アビリティーズジャスコ武蔵境センターです。

 

今回の一般常識は「お金の使い方を自分事で考えてみよう!」をテーマに行いました。

 

日々生活していく上で必要なお金はどのようなものがあるか?

「欲しい!」と思ったものを勢いで買ってしまっていないか?

はいってくるお金(収入)と出ていくお金(支出)のバランスはどうなっているか?

 

これらのポイントをふまえて皆さんに

“1カ月の収入が(手取り12万円)だとしたら、何にいくら使うか?” を考えていただきました。

「駅からは遠くていいし、ユニットバスでいいから家賃を抑えたい」

「食費は3万円ほしい」

「お小遣いを増やしたいから食費を削りました」   など

 

何に重きを置くのかは人それぞれ違っていますね。

皆さん真剣に電卓を打ちながら、優先順位をつけて、限られた収入の中でどのようにやりくりをするかを考えていらっしゃいました。

 

自分自身の現状を知り、コントロールができるようお金の使い方について考えることは、社会生活の中でとても大切なことです。

難しいと思わずにぜひ、私たちと一緒に考えていきましょう!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
お問い合わせは随時承っております。

お電話(0120-046-150または0422-30-5682)か

お問い合わせフォームにてご連絡ください。

見学・体験も随時承っておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ