【鏡石】メンタルトレーニングを行いました! | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • 優先調達推進法(書籍)

お知らせ一覧

【鏡石】メンタルトレーニングを行いました!

2021.08.24

2021.8.17

 

皆さま、こんにちは!

アビリティーズジャスコ鏡石センターです!

 

メンタルトレーニングとは、幅広い分野での目標達成において欠かせない技術(スキル)を身につけるための手法です。

始まりは、旧ソビエト連保で1950年代に宇宙飛行士が抱く不安やプレッシャーを解消するためのトレーニングとして始まりました。

今では、一流選手ほど夢や大きな目標を持ち、達成するための計画を立てメンタルトレーニングを行うことで結果がでているそうです。

日本では1985年頃に普及し始めました。

スポーツだけではなく、仕事や勉強、恋愛など様々な場面において応用できます。

自身のメンタルをコントロールできる(する)ことにより、物事をポジティブに捉えながら取り組めるため、パフォーマンスの向上や問題解決に近づけることが可能となります。

メンタルトレーニングの方法としては、「最終的なゴールをイメージして目標設定をする(マンダラート)」「思っていることをノートに書きだす」「思い込みをなくす」「セルフトーク」などがあります。

訓練に参加された方々からは出来ることから日常生活に取り入れてみたいとの感想をいただきました。まずは自分自身が抱える心理状態としっかり向き合い、理想とする状態をイメージすることから始めていただければと思います。

——————————————————————–

お問い合わせは随時承っております。

お電話(0120-046-150または0248-94-2920)

お問い合わせフォームにてご連絡ください。

見学・体験も随時承っておりますので、

お気軽にお問い合わせくださいませ。

——————————————————————–

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ