【南行徳】事務補助訓練のご様子をご紹介いたします! | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • 優先調達推進法(書籍)

お知らせ一覧

【南行徳】事務補助訓練のご様子をご紹介いたします!

2021.08.20

皆さん、こんにちは!アビリティーズジャスコ・南行徳センターです!

 

8月に行われた事務補助訓練のご様子をご紹介いたします!

 

■8月2日:仕分け作業

この日はアンケート用紙や、訓練用はがきを使用して仕分け作業を行いました。

会社別や住所別など、それぞれの項目ごとに仕分けをしていきます。

項目を1つずつ目視で確認をしながら、分けていきます。

丁寧に焦らずに行うことで、ミスを防ぐことができます!

 

■8月9日:求人票掲示

この訓練では、ハローワークの求人票を使い、

「求人票の仕分け」、「求人票のコピーと整理」、「掲示作業」の3つの作業を行いました。

「求人票の仕分け」作業では、「事務職」・「接客」・「その他」の3業種ごとに

求人票を仕分けしました。記載されている業務内容を確認していきます。

 

仕分けした求人票を、閲覧コーナーに掲示しました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この仕分け作業では、参加者の皆さんが支援員に「作業の終了報告」や

「次の作業指示を仰ぐ」といったコミュニケーションができておりました。

通称“報連相”と呼ばれる、「報告・連絡・相談」を丁寧に行うことで、

スムーズな業務の実現につながります!

 

■8月16日:ファイリング作業

ファイリング作業では、名刺をファイリングする作業を行いました。

また、求人票を仕分けて、見やすいようにインデックスを付ける、

+αの作業も行いました!

   

 

事務補助訓練は、実際の事務職を模した作業を通じて、安定した作業力や業務時間内に、

決められた業務を行なう「遂行能力」をトレーニングすることができます。

事務職を志望している方や、事務補助業務、オフィスワークを志望している方に

おすすめの訓練プログラムとなっております!

 

南行徳センターは他にも様々な実地訓練を展開しております。

ご興味のある訓練プログラムがございましたら、見学や体験等もできますので、

まずは一度、南行徳センターへお問合せください!

—————————————————————————

 

見学・相談・体験は随時承っております。

お電話(0120-046-150または047-711-1017)

もしくはお問い合わせフォームにてご連絡ください。

お気軽にお問い合わせくださいませ。

—————————————————————————

 

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ