【立川センター】グループディスカッション | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • 優先調達推進法(書籍)

お知らせ一覧

【立川センター】グループディスカッション

2021.07.16

みなさまこんにちは!

アビリティーズジャスコ立川センターです。

今回は訓練プログラムの中から月1回行っているグループディスカッションの様子をご紹介いたします。

テーマを設けディスカッションをし、コミュニケーションスキルのアップを図る為に訓練を行っております。

様々なテーマがありますが、密かにシリーズ化になっているテーマがあります。

それは昔話の中でのMVPを決めるディスカッションです。

昔話などは当然の様に主人公の人物にスポットライトが当たりますが、もしかしたら他にも功労者が居るのではないかと

みんなでディスカッションをしています。

今回のテーマは「わらしべ長者の話しの中で一番活躍したMVPは誰か?」でした。

先ずは個人で考えをまとめて結果をご自身で発表します。

考えが出そろったらみんなでディスカッションのスタートです。

グループディスカッションでは通所されている利用者さんに司会進行、タイムキーパー、書記と役割を担当して頂いています。

今回も実のあるディスカッションになりました。

2つのチームに分かれディスカッションして出た結果です。

この様にまとまっていますが、この他にもたくさん意見が出ています。

「その様な見方もあるのか・・・気付かなかった」

「言われてみたらそうかもしれない、意見を変えます!!」

「自分には無い考え方だったので面白い」等の皆様の声が聞かれており、

ディスカッション中は笑いあり、力説ありで皆さん思い思いの意見を交わしました。

他にもテーマが難しくないので抵抗なく素直な意見が言えたと話してくれています。

グループディスカッションは、答えや正解はありません。

皆さんが意見を出し話し合い、まとめてくれたこの結果が全てです。

(他の人の意見を否定してはいけません)や発言など参加出来ないと感じた時は

(パスをする事が出来ます)と言うルールをいくつか設けています。

人と話す事や人前で意見を言う事が苦手と感じている方もルールがあって安心して

参加が出来たとお話してくださっています。

今度はどんな昔話をテーマにディスカッションをするのか・・・お楽しみに!!

活気あるディスカッションの様子をぜひ、一度見学しに来てみてはいかがでしょうか?

 

「安心して・安定した環境で・永く働ける」

それがアビリティーズジャスコ立川センターの願いです。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

お問い合わせは随時承っております。

お電話(042-512-9907)かお問い合わせフォームにてご連絡ください。

見学・体験も随時承っておりますので、

お気軽にお問い合わせくださいませ。

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ