【海老名】電車の遅延は実践練習日! | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • 優先調達推進法(書籍)

お知らせ一覧

【海老名】電車の遅延は実践練習日!

2021.07.13

皆さま、こんにちは!

アビリティーズジャスコ海老名センターです。

 

梅雨に入り蒸し暑いマスク姿で外を歩くのは大変です。筆者は紫陽花の咲く道を選んで通り、

紫陽花にはげましてもらって歩いております。

そのくらいの雨ならいいのですが、先日は通所時間帯に大雨の影響で一部電車の運行が止まっ

たり、遅延したりと大変でした。

 

センターにその日通所予定の利用者さんから電話が入り「今電車がとまっているようなので遅

れそうです。」と報告。「○○線は止まっているけれど△△線は運行しているようですよ。」と

伝えると「ありがとうございます。△△線を使っていきます。」と話し、少しだけ遅れて到着

されました。

相当疲れているのでは…という支援員の予想を覆し、活き活きと充実された様子です。

「自宅から最寄りの△△線駅まで一駅歩いてきました。

日ごろのアビリティーズジャスコの訓練で教わったことを今日は実践するチャンスだと思って

試したらうまくいきました。」

 

訓練での『電車が遅れそうなときの電話連絡のしかた・段取り』を実践し、電話連絡と行きか

たの計画を落ちついてできたこと。また、常に時間に余裕をもって家を出る習慣があるので、

それほど遅れずに到着されたのです。

大雨で大変な一日でしたが、支援員にとっても素敵な一日になりました。

 

 

——————————————————–

お問い合わせは随時承っております。

お電話(0120-046-150または046-244-6150)

又はお問合せフォームにてご連絡ください。

見学・体験も随時承っておりますので、

お気軽にお問い合わせくださいませ。

——————————————————–

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ