【南行徳】大河原センターと合同で面接訓練を実施しました! | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • 優先調達推進法(書籍)

お知らせ一覧

【南行徳】大河原センターと合同で面接訓練を実施しました!

2021.06.18

みなさんこんにちは!

アビリティーズジャスコ南行徳センターです。

今月も南行徳センターでは、センター合同での訓練を行いました。

今回は東北の宮城県・大河原センターとZOOMをつなぎ、

「オンライン面接訓練」を実施しました!

普段は毎月1回程度面接の練習や訓練は行っていますが、

今回は離れたセンターと、しかも会った事の無い方々との練習になります!

今回は大河原センターと南行徳センター、それぞれ5名の方が参加されました。

 

まず、参加される方には事前にエントリーシートを記入して頂きました。

ご自身の氏名や住所から、志望動機や自己PR、

障害に対する配慮事項など

実際の面接の場面で使われる内容を想定して記入して頂きました。

 

志望する企業が決まっている方、これから求人を探す方、

参加される利用者様によって就職活動のスピードは様々です。

実際に志望する企業をイメージして記入して頂くケースや、

面接の練習そのものに慣れていない方には、

自己PRや障害についての配慮事項など

ポイントを定めて記入して頂くケースなど、

その方に合った対応をさせて頂きました!

 

実際にオンラインで面接を行うと、

オンライン独特の会話の難しさに直面します。

恐らく、誰でも話しにくいのではないでしょうか。

 

その中でどのような目線(視線)が的確なのか

声の大きさはどの程度が適正か

表情や手ぶり身振りなどの非言語をどのように表すか

様々な問題点を見つけられたのではないかと思います。

 

就職活動の場でもICTの活用が活発になり、

ZOOMなどのデジタルコミュニケーションツールを使用する機会が増えてきました。

アビリティーズジャスコの訓練でも今後はICTを活用して、

色々な訓練に取り組みたいと考えております!

 

—————————————————————————

見学・相談・体験は随時承っております。

お電話(0120-046-150または047-711-1017)

もしくはお問い合わせフォームにてご連絡ください。

お気軽にお問い合わせくださいませ。

—————————————————————————

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ