【木更津】グループディスカッションを行いました | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • 優先調達推進法(書籍)

お知らせ一覧

【木更津】グループディスカッションを行いました

2021.03.01

こんにちは

アビリティーズジャスコ木更津センターです。

 

先日のグループディスカッションでは「真冬にかき氷を売る」というテーマで行いました。

気負わずに楽しんで参加できるテーマにしました。

 

今回のテーマの主旨は、「出来ない」や「無理だ」という固定観念を捨て、

「どうすれば出来るか」という柔軟な発想を持つことです。

また、「人の意見を聞く」「自分の意見を言う」といった心得も再確認しました。

 

自分の意見を書き出すときには、何も思いつかず苦戦していた利用者さんも、

他の人の意見を聞いているうちに新しい発想が生まれたようで、

自分のアイデアを発表することが出来るようになりました。

感染防止対策で、机はパーテーションで区切られ、

テーブルを囲んでの話し合いは難しい状況ですが、そのような中でも、

それぞれ意見を出し合い、それをまとめ、最終的には本当にどこかに提案したくなるような

すばらしい企画が出来上がりました。

 

コロナ禍で、特にコミュニケーションを身につける訓練の進め方は見直さざるを得ない状況ですが、

木更津センターでは日々支援員同士で意見を出し合い、今出来る限りのより良い訓練を模索して参ります。

 

==================================
お問い合わせは随時承っております。
お電話(0120-046-150または0438-97-7781)
かお問い合わせフォームにてご連絡ください。
見学・体験も随時承っておりますので、
お気軽にお問い合わせくださいませ。
==================================

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ