【木更津】ケーススタディで学ぶホウレンソウ | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • 優先調達推進法(書籍)

お知らせ一覧

【木更津】ケーススタディで学ぶホウレンソウ

2021.02.10

皆さまこんにちは!

アビリティーズジャスコ木更津センターです。

 

先日の訓練では「ケーススタディで学ぶ報連相」を行いました。

報連相はビジネスシーンにおけるもっとも重要なスキルです。

 

前週では座学を中心としたポイントを学ぶ訓練であったため、

今回は前週で学んだことを踏まえて報告・連絡・相談を実践していただきました。

 

今回の流れ

  • 場面設定を行う
  • 自分ならどのように伝えるかを検討
  • 支援員が上司や先輩役になり報告・連絡・相談をする

※自分の番でない人は他のひとの伝え方の良いところを探す。

という流れで進めました。

 

なかなか自分の伝え方を振り返る時間やほかの人の伝え方を見る時間は少ないと思います。

他の人の良いところを見て、よいところを自分のものにしていくのもとても良いことです。

 

コロナ禍の中、3密を防ぎながら実践的な訓練が今後もできるようにしていきたいと思います。

 

==================================

お問い合わせは随時承っております。

お電話(0120-046-150または0438-97-7781)

かお問い合わせフォームにてご連絡ください。

見学・体験も随時承っておりますので、

お気軽にお問い合わせくださいませ。

==================================

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ