【稲毛海岸】12月度就労のご報告 | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • 優先調達推進法(書籍)

お知らせ一覧

【稲毛海岸】12月度就労のご報告

2021.01.09

皆さま、こんにちは!
アビリティーズジャスコ稲毛海岸センターです!
新しい年を迎えました。皆さまいかがお過ごしでしょうか?

さて、先月は就労された方の4月から11月までの推移をご報告いたしました。
その後、12月に就労された方は3名で、今年度4月からの累計は14名となりました。
ちなみに、1月にも内定をいただいている方が1名いらっしゃいます。

※ 12月31日時点

今回は、12月中に就労された方のご報告させていただきます。

まず一人目の方は、昨年の10月から利用を開始
された男性の方です。
お仕事はイオングループのファシリティ(施設と
その周辺環境)を担う会社の事務のお仕事です。
昨春の緊急事態宣言解除後は、精力的に就職活動
を行い、10月に見学に伺った会社さまに就労さ
れることとなりました。
就労された会社はセンターにほど近く、就労後も明るく元気なお顔を見せていただい
ています。

二人目の方は、昨年の5月から利用を開始された
男性の方です。お仕事は高齢者リハビリ施設の
介護職員です。
昨年春の緊急事態宣言発出時にも気落ちすること
なく在宅訓練に参加され、通所訓練再開後も熱心
に通所され、ほぼ皆勤賞の方です。

三人目の方は、昨年の9月から利用を開始された
女性の方です。既に稲毛海岸センターから6人雇用
いただいている会社さまより更なる求人のお話を
いただき、7人目の就労者となりました。
お仕事内容はエンターテイメントを担う会社の
事務職です。トライアル雇用制度ですので稲毛海岸
センターの支援も途切れなく続けられます。

再度の緊急事態宣言の発出もあり、まだまだ制限された就職活動が続いています。
このような中、皆さま努力を続けられ就労を実現されていらっしゃいます。
これからも定期的にお顔を拝見に伺いますので、宜しくお願いいたします。

————————————————————————————————————-

お問い合わせは随時承っております。
お電話(0120-046-150)かお問い合わせフォームにてご連絡ください。
見学・体験も随時承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

————————————————————————————————————-

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ