【稲毛海岸】職員の防災訓練 | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • 優先調達推進法(書籍)

お知らせ一覧

【稲毛海岸】職員の防災訓練

2020.12.16

皆さま、こんにちは!
アビリティーズジャスコ稲毛海岸センターです。
朝晩めっきり寒くなり、いよいよ冬到来の季節となりました。
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

本日は、先日行いました職員の防災訓練の様子をお伝えいたします。
当センターが入居するイオンマリンピア専門館では、職員対象に毎月の消化器
訓練に加え、開館前に全館あげての防災訓練を行っています。

今回は、地震が発生し落下物からの机下避難の後、地震は落ち着いたものの、
火災が発生し屋外避難を行うという想定です。

地震が発生し職員は手を止めて机下に避難します。その後、火災発生の放送が
入り避難経路を確認しながら一時避難場所まで避難しました。

職員はこのような訓練を何度も体験し、もしもの時でも落ち着いて利用者の
皆さまを避難誘導できるよう心掛けています。利用者さまにも月1回訓練と
して防災訓練に参加いただいています。

稲毛海岸センターでは、見学・体験を随時承っております。
ご興味を持たれた方は、是非お問い合わせください。

 

————————————————————————————————————-

お問い合わせは随時承っております。
お電話(0120-046-150)かお問い合わせフォームにてご連絡ください。
見学・体験も随時承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

————————————————————————————————————-

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ