【立川センター】目標設定 | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • 優先調達推進法(書籍)

お知らせ一覧

【立川センター】目標設定

2020.10.09

みなさんこんにちは

アビリティーズジャスコ立川センターです。

日に日に気温も下がり、「おでん」が恋しい季節になってきました。

立川センターでは毎月、月末に「目標設定」という訓練時間を設けています。

将来の「成りたい自分像」を明確にすることが大きな目的です。

その中の「未来の自分に手紙を書く」についてご紹介します。

どゆこと?考えちゃいます?!でも、みなさん最初は戸惑いましたが最近はスラスラ・サクサク筆が進むようになりました。

今回はスペシャルバージョンとして「未来の就労した自分へ、現在の自分からの手紙」を書いていただきました。

アンジェラ・アキさんの「手紙~拝啓 十五の君へ」を聞きながら・・・名曲!

そ~なんですね~ この歌も未来の自分に宛てた手紙の歌なのです。

みなさん、今は成功事例よりも失敗事例の方が多いかもしれませんが、未来の私は成功事例をいっぱいいっぱい経験しています。

未来の皆さんは自己肯定感が十分に高まっています。

そんな未来の私に「語りかけるように、臨場感たっぷりで、絶対にこうなるから大丈夫!と、自信満々で!」

自分自身を鼓舞するような表現で手紙を書くと効果的です。

今日は、みなさんに書いていただいた手紙の一つをここで、ご紹介いたします。

勿論、ご本人様のご許可を頂き内容はそのままでWordで打ち換えてあります。

ではどうぞ、ご堪能あれ!

 

                             

数年後の働く自分へ

いかがおすごしでしょうか?

今まで、仕事のけいけんはなかったけど、この手紙をよんでる、ということは、無事就労し、良い汗をかいているということですね?

一時期、充電してた事もあったけど、おくれた分を取りもどして、進んでる事はたしかだと思います。自分はよく頑張ってると思います。

人が成長するのには、とても時間がかかりますが、人は変われないと、自分は信じません。

働いていると、辛い事が多いと思いますが、その分、幸せも多くなるのではないかなんて考えちゃうと思います。

「一番辛い思いをした人が、一番幸せになれる」と信じてますので。

今後も、期待50%、不安50%の50/50の気持ちで、しっかりと進んで下さい。

少しだけ前の自分より。

 

感動の嵐・嵐・嵐・・・拍手が止みません!

 

凄い!感動した!こころが震えた!素晴らしい!偉い!涙が出そう!・・・・・

周りのみんながあなたを応援してる。今のあなたも、未来のあなたも最高だ~。

あなたの未来は幸せ倍返しだ!

こんな感動をアビリティーズジャスコ立川センターで味わってみませんか!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

お問い合わせは随時承っております。

お電話(042-512-9907)かお問い合わせフォームにてご連絡ください。

見学・体験も随時承っておりますので、

お気軽にお問い合わせくださいませ。

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ