【鏡石】在宅訓練のご紹介① | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • 優先調達推進法(書籍)

お知らせ一覧

【鏡石】在宅訓練のご紹介①

2020.05.12

皆さま、こんにちは!

アビリティーズジャスコ鏡石センターです!

 

先日ホームページでもお伝えしましたが、現在通所での訓練を中止し、在宅訓練を行っています。

また、当初は5月6日までの予定でしたが、緊急事態宣言の延長を受けまして、5月7日以降も在宅訓練を継続しております。

 

在宅訓練では、主に電話やメールでのやり取りが多くなります。

相手の顔が見えない状態でのやり取りは、慣れるまでは上手く伝えられないこともありますよね。

利用者の皆さんも最初はやや戸惑っている様子がありましたが、以前受けた電話応対訓練の内容を活かしながら、相手に聞き取りやすい声の大きさやスピードで受け答え出来ていました。

実践で続けていくうちに自然とスキルが身に付いていきますね!

実際の職場でも、電話やメールでの報告・連絡・相談をすることはありえますので、この機会にじっくりと練習していければと思います!

 

在宅訓練期間中もセンターには常時1名は職員が出勤しておりますので、訓練に関するご質問等ございましたらお気軽にお問合せ下さいませ。

——————————————————————–

お問い合わせは随時承っております。

お電話(0120-046-150または0248-94-2451)

お問い合わせフォームにてご連絡ください。

見学・体験も随時承っておりますので、

お気軽にお問い合わせくださいませ。

——————————————————————–

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ