【鏡石】電話応対訓練を行いました! | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • 優先調達推進法(書籍)

お知らせ一覧

【鏡石】電話応対訓練を行いました!

2020.03.04

皆さま、こんにちは!

アビリティーズジャスコ鏡石センターです!

 

先日のビジネスマナー訓練では、電話応対についてロールプレイも交えつつ学んでいきました。

電話を受ける場合、かける場合、どちらにも共通して大切になってくるのが「はっきりと相手に伝わるように話すこと」「メモを取ること」です。

そこで、まずは相手に伝わるように話す練習として、3チームに分かれて伝言ゲームを行いました。

また、1回目はメモを取らずに伝言、2回目はメモを取りながら伝言…と、伝わり方にどのような違いが出るかも比べてみました。

ゲームを通じて、はっきり話すこと・メモを取ることの大切さが伝わったようです!

 

その後は、2人1組での電話応対のロールプレイや、支援員が読み上げる文章を聞いてメモを取る練習なども行いました。

訓練後半になると、皆さん自然と声も大きくなり、はっきりと発言が出来るようになっていました!

これからも継続して訓練を実施していきたいと思います。

 

——————————————————————–

お問い合わせは随時承っております。

お電話(0120-046-150または0248-94-2451)

お問い合わせフォームにてご連絡ください。

見学・体験も随時承っておりますので、

お気軽にお問い合わせくださいませ。

——————————————————————–

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ