手作りチョコレート | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • 優先調達推進法(書籍)

お知らせ一覧

手作りチョコレート

2020.03.02

皆さま、こんにちは!
アビリティーズジャスコ海老名センターです。
当センターでは土曜日に、余暇の過ごし方・ストレスコントロールの提案として「手作りを楽しんでいただくプログラム」を開催しています。
先日はバレンタインデーを意識して『簡単! 手作りチョコレートとラッピング』を開催しました。

工程は次のようにとてもシンプルです。
刻む→溶かす→トッピング→固める→ラッピング
①ブラック、ストロベリー、ホワイト、抹茶の板チョコレートを細かく刻む
②刻んだチョコレートを湯煎しながらよく混ぜて溶かす
③モールド型に流しいれて冷やし固める。また、クッキングシート上にスプーンでメダル大くらいになるようにチョコレート液を落としていきナッツやマーブルチョコなどをトッピングして冷やし固める。

和やかにスタートして、気がつくとみんなチョコレートのデザインに夢中です。
そしてチョコレートが固まる間はティーブレイク!! 楽しく話しながら出来上がったチョコレートをどうラッピングするか考えました。
日頃からお料理している人は段取りが良く、おしゃれな人はデコレーションのセンスがさえています。器用で丁寧な人はチョコレートの刻みが早くて細かいので湯煎が早く溶けてなめらかでした。
きれい好きな人はマメに片付けを気づいてくれて、最後は全員進んでそうじを行い気持ちよく終了できました。

自分のごほうびチョコ、家族にお土産のチョコ、シンプルに友チョコ・・・作ったあとのワクワク感も楽しみな時間ですね。
心が疲れている時のリフレッシュにプチスイーツ作り!! おすすめです。

アビリティーズジャスコ海老名センターでは、随時説明会・見学会を実施しています。
ご希望の方は、是非ご相談ください。ご連絡お待ちしております。
―――――――――――――――――――――
お問い合わせは随時承っております。
お電話(0120-046-150または046-244-6150)
かお問い合わせフォームにてご連絡ください。
見学・体験も随時承っておりますので、
お気軽にお問い合わせくださいませ。
―――――――――――――――――――――

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ