【鏡石】災害時の備えについてディスカッションしました! | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • 優先調達推進法(書籍)

お知らせ一覧

【鏡石】災害時の備えについてディスカッションしました!

2019.11.30

皆さま、こんにちは!

アビリティーズジャスコ鏡石センターです!

 

先日のグループディスカッションでは、災害時の備えについて皆さんで話し合いました。

10月の台風19号では、鏡石センター周辺でも大きな被害がでています。

普段からどのような備えをしておいたら良いか、また台風だけでなく地震などの災害を想定した備えについても考えてみました。

 

2グループに分かれて話し合って頂きましたが、どちらのグループでも水や食料、停電対策の懐中電灯は最低限必要という意見が多かったです。

それに加えて、簡易トイレやカセットコンロ、救急箱、ラジオなどもあると良いのでは?と様々な意見が出ました。

さらに今回の話し合いでは、夏と冬それぞれの時期に合わせた備えまで考えていきました。

災害はいつ起きるか分かりません。

いつその時がきても慌てず困らずいられるよう、普段から準備をしておけると良いですね!

 

——————————————————————–

お問い合わせは随時承っております。

お電話(0120-046-150または0248-94-2451)

お問い合わせフォームにてご連絡ください。

見学・体験も随時承っておりますので、

お気軽にお問い合わせくださいませ。

——————————————————————–

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ