【大館】支援員が研修で「自分磨き」をしました | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • 優先調達推進法(書籍)

お知らせ一覧

【大館】支援員が研修で「自分磨き」をしました

2019.10.21

皆さま、こんにちは。

アビリティーズジャスコ大館センターです。

 

弊社アビリティーズジャスコのスタッフを対象にしたフォローアップ研修が行われ、大館センターからも3名の支援員が参加してきました。

 

フォローアップとは、一度行ったことを強化したり確認したりするために再度実施することです。弊社のスタッフは入社間もなく研修を受けますが、今回は支援に関する学びをさらに深めることやチームワーク強化、情報共有などを目的に社内研修を開催しました。

 

東北エリアの研修は17日に仙台市の仙台センターで行われ、13人が参加しました。

自己紹介に始まり、「エニアグラム」という手法を用いた自己分析やコミュニケーションの力を磨くための演習、「支援者に最も大切な事」をテーマにしたチーム討論など、さまざまな内容で支援員としての資質向上を図りました。

 

A4の紙を使って塔をできるだけ高く速く積み上げる頭のエクササイズなども体験しました。

利用者の皆さんと一緒にチャレンジしてみたいなと思うような楽しいゲームもありましたので、一回り成長したスタッフの姿をぜひお楽しみに。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お問い合わせは随時承っております。

お電話(0120-046-150、またはCD・書籍の店スクラム0186-57-8501)か、

下記お問い合わせフォームにてご連絡ください。

見学・体験も随時承っておりますので、

お気軽にお問い合わせくださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ