【立川センター】グループディスカッション | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • 優先調達推進法(書籍)

お知らせ一覧

【立川センター】グループディスカッション

2019.01.23

 

みなさま、こんにちは。

アビリティーズジャスコ立川センターです。

 

1月のグループディスカッションでは、「心と体の健康」について考えました。

2グループに分かれて、司会・書記・タイムキーパーをそれぞれ決めました。

 

司会はみんなの意見を上手に聞き出さなければならないですが、つい自分の意見を熱く語ってしまいます。

書記はみんなの話を即時にノートに書き表す力が必要です。

タイムキーパーはみんなの疲れ具合を見て、休憩を取ります。

 

それぞれに大変で難しい役割ですが、苦手意識を捨てて自ら役割を引き受け、最後までやり切りました。

しかも、「苦手で今迄だったら絶対やらなかったけれど、やってみていい訓練になりました。」

と言う言葉を聞いたときは、胸が熱くなりました。

 

また、体験1日目の方が、「グループディスカッションを体験して、みんなと仲良くなれて良かった。」と言っていて、うれしくなりました。

「何でもチャレンジ!」の精神で自分の可能性を伸ばしましょう。

立川センターはそんなチャレンジ精神を大事にする仲間が待っています。

一度、見学に来てみてください。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

お問い合わせは随時承っております。

お電話(042-512-9907)かお問い合わせフォームにてご連絡ください。

見学・体験も随時承っておりますので、

お気軽にお問い合わせくださいませ。

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

 

 

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ