【稲毛海岸】 3月も5名の就労が決定し今年度27名となりました! | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • 優先調達推進法(書籍)

お知らせ一覧

【稲毛海岸】 3月も5名の就労が決定し今年度27名となりました!

2018.04.09

皆様、こんにちは!

アビリティーズジャスコ稲毛海岸センターです!
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

3月に稲毛海岸センターから就労が決定された方は5名となりましたので、ご報告させて
いただきます(2月にも1名の方の就労が決まっています)。
なお、今年度4月から先月3月までの1年間で27名の方の就労が決定いたしました!

 

👩この方は昨年の11月から通所を開始され、3か月という短い期間で就労された
女性の方です。MOSの資格をお持ちで、2月からデータ入力を中心とした事務のお仕事に
就かれることとなりました(2月就労)。

 

👨この方も通所開始は昨年の10月からで、短期間で就労された男性の方です。
見学に行かれた農作業のお仕事を気に入られ、実習参加後、就労を決められました。
実習時には、現場のスタッフから高い評価をいただき、とても期待されています。
お仕事は4月からになります。

 

👨この方は一昨年の10月より約1年半の通所をされ、ハローワーク・医療機関との
共同プロジェクト「精神障害者就職実現サポートプロジェクト(以下、就サポ)」の
第1クール・第2クールに参加された男性の方です。
経験があり自信のある物流のお仕事に就かれました。既に3月からお仕事に入られています。

 

👨この方は一昨年の6月から通所を開始され、通所が2年になろうとしていた
男性の方です。この方も就サポ第1クール・第2クールに参加されていらっしゃいました。
ご希望はイオンの店員でしたが、ご自宅近くの店舗でなかなか求人がなく、待ちわびて
いらっしゃいました。
昨年末、通勤可能な範囲で新しい店舗が開店することになり、そちらの店舗で就労される
こととなりました。この方も3月からお仕事に入られています。

 

👨この方は、昨年の11月から開始した就サポの第2クールから開始された男性の方です。
イオングループのスポーツ販売店のお仕事で、実習に行かれたところバックヤードや店内業務、
事務処理など多岐に渡るお仕事内容を気に入られました。この方は4月からお仕事が始まります。

 

👨この方は昨年の1月より通所を開始され、就サポは第1クール・第2クールともに参加された
男性の方です。昨年末より積極的に実習に参加され、3か所目の実習先では体調に合った希望の時間で
働けることとなり、応募したところ採用いただきました。事務のお仕事です。
この方も4月からお仕事が始まります。

皆さま、就労された後の定着支援も宜しくお願いいたします。
訓練やイベントの詳細につきましては、お気軽にお問い合わせ下さい。

———————————————————————————————————
お問い合わせは随時承っております。
お電話(0120-046-150)かお問い合わせフォームにてご連絡ください。
見学・体験も随時承っておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
———————————————————————————————————

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ