【南行徳】SST「質問をして会話を続ける」 | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求

お知らせ一覧

【南行徳】SST「質問をして会話を続ける」

2017.01.20

皆さま、こんにちは!

アビリティーズジャスコ南行徳センターです!

 

1月20日(金)はSSTを行いました!

テーマは「質問をして会話を続ける」です!

 

利用者様の中から、会話を続けるのが苦手だというお話があり、

今回のテーマにさせていただきました。

 

質問の仕方を工夫することで、

なんとなく話がすぐに途絶えてしまい、いまいち続かなかったものが、

相手の話をうまく引き出しながら会話を続けていくということを体験されました。

 

初めて参加される方は、緊張されていましたが、

支援員を相手役にしてロールプレイを行い、

つい自分ばかりしゃべってしまうという癖にも気づかれ、

コミュニケーションへの自信をつけられたようでした。

 

SSTのようなコミュニケーションの訓練にご興味のある方は

いつでもお気軽にご相談ください!

コミュニケーションの訓練だけ受けるという、

通所のスタイルを大歓迎でございます!

 

利用者様おひとりおひとりのご要望にそった、

訓練プログラムを一緒に考えていきましょう!

 

まずは、お気軽にご相談ください!

——————————————————————–

お問い合わせは随時承っております。

お電話(0120-046-150または047-711-1017)

お問い合わせフォームにてご連絡ください。

見学・体験も随時承っておりますので、

お気軽にお問い合わせくださいませ。

——————————————————————–

 

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ