就労移行支援とは | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • スクラム・優先調達

就労移行支援事業

■就労移行支援事業とは?

障害者総合支援法に定められた就労支援事業(就労移行支援事業、就労継続支援事業A型、就労継続支援事業B型)の一つで、
企業などへの一般就労を希望し、知識・能力の向上、実習、職場探し等を通じて適性にあった職場への就労が見込まれる
65歳未満の人に対して、事業所内での作業訓練や、企業等での職場実習、就職後の職場定着支援などを行う事業のことです。


就労移行支援事業のポイント

■利用期間

原則2年間 ※但し事情や状況に応じて延長が可能。また自治体によって延長可能か、
もしくは再付与の判断が異なる場合もあります。

■年齢制限

65歳未満の方 ※18歳以下でも(学校に所属していないなど)事情により活用出来る場合があります。



  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ