就労定着支援事業 | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • スクラム・優先調達

就労定着支援事業とは?

平成30年度4月より新設された障害者総合支援法に基づく障害福祉サービス(就労支援サービス)になります。主に就労中の方を対象に職場でのお困りごとや生活での不安など安心・安定した就労生活を営めるようサポートさせて頂きます。

ご利用の流れ

アビリティーズジャスコの就労定着プロセス

利用される皆様それぞれの事情(ご自身、職場)を考慮し、働きやすい環境を作るお手伝いをさせて頂きます。

step1

step1まずはご相談を

まずはご相談を

あなたの「ご希望」や「お困りごと」、「配慮が必要な点」などを私達支援員に聞かせて下さい。丁寧にお話しをうかがう事で、より精度の高い就労支援プラン(個別支援計画)が作成できます。

step2

step2福祉サービス受給手続き

福祉サービス受給手続き

お住いの市町村窓口にて福祉サービス(就労移行支援事業)の受給手続きを行って下さい。

※手続きに不安がございましたら、職員が同行いたしますのでご安心下さい。

step3

step3支援プランのご提案

支援プランのご提案

STEP1でヒアリングさせて頂いた内容を元に、より具体的な「あなただけの支援プラン」を作成いたします。

step4

step4就労定着支援

就労定着支援

定期的な面談や会社訪問などを通して、働きやすい状態をキープ出来るようサポートさせて頂きます。

定着支援内容

定着支援

就労後もサポートがあって安心

  • 定期的な面談や会社訪問などを通して、不安やお困りごとを軽減し、働きやすい状態をキープ出来るようサポートさせて頂きます。

ご利用期間

3年間

ご利用対象となる方

障がいをお持ちの方で就労移行支援、就労継続支援、自立訓練、生活介護などの利用を経て一般就労へ移行し、6ヵ月を経過している方。※当センター(アビリティーズジャスコ)の利用者以外の方も就労定着支援事業をご利用頂く事が出来ます。

現在定着支援事業を実施しているセンター

  • アビリティーズジャスコ稲毛海岸センター

    アビリティーズジャスコ稲毛海岸センター
  • アビリティーズジャスコ南行徳センター

    アビリティーズジャスコ南行徳センター

※他の拠点センターにつきましても、随時、就労定着支援事業を実施する予定になっております。お問い合わせはお近くのセンターまで。

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ