新型コロナウィルス対策に伴う就労移行支援事業所の休所延長のお知らせ | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • 優先調達推進法(書籍)

新型コロナウィルス対策に伴う就労移行支援事業所の休所延長のお知らせ

2020.05.07

平素よりアビリティーズジャスコをご利用頂き、誠にありがとうございます。

新型コロナウィルス拡大防止対応の為、

4月20日(月)から5月6日(水)まで休所とさせていただいておりましたが、

緊急事態宣言の延長また行政機関の指導に則り、

下記の通り休所期間を延長とさせていただきます。

 

■対象センター(全12センター)

<宮城県>

・仙台センター

・古川センター

・大河原センター

<福島県>

・鏡石センター

<秋田県>

・大館センター

<東京都>

・田町センター

・武蔵境センター

・立川センター

<千葉県>

・稲毛海岸センター

・南行徳センター

・木更津センター

<神奈川県>

・海老名センター

 

引き続き、利用者さまの訓練におかれましては、

利用者さまのニーズに合わせて、

できうる限りの在宅でのサポートを継続して参ります。

 

休所に伴い、お電話でのご連絡がつながらない場合、

また、つながりづらい場合がございます。

併せてメールでのご連絡のご検討を宜しくお願い致します。

 

休所につきましては、

5/31(日)までとしておりますが、

再開・延長等については、今後の状況を確認しながら確定し次第、

あらためてホームページにてお知らせ致します。

何卒、ご理解の程、宜しくお願い致します。

 

アビリティーズジャスコ株式会社

  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ