ご利用について | 障がい者の就労移行支援サービスはアビリティーズジャスコ(宮城・秋田・福島・千葉・神奈川・東京)

フリーダイヤル:0120-046-150 携帯・PHSからもご利用いただけます。
  • スクラム・優先調達

ご利用について

利用説明会・センター見学会のご案内

随時実施しております。お客様のご都合の良い日程をお伝えください。お問い合わせはお近くの各センターまで。

利用説明会・センター見学会

①事業(サービス内容)のご説明
②ご利用にあたっての希望や要望などのご相談
③センター(施設)見学
※その他不安な点や気になる事などお気軽にご相談下さい。

体験利用(無料)

随時実施しております。お客様のご都合の良い日程をお伝えください。お問い合わせはお近くの各センターまで。

体験利用(無料)

アビリティーズジャスコの就労支援プログラムを無料で体験する事が出来ます。およそ1日~5日間程度でご希望に合わせ、実際にどのような支援を受ける事が出来るか、体験頂けます。
お気軽にお申込み下さい。

体験利用の例

※ご事情・ご都合に合わせて無理なく体験出来ます。

  • ・週5日体験して様々なプログラムを受けてみたい!
  • ・週3日(月・水・金)の1日置きで無理なく体験してみたい!
  • ・午前が調子良いので午前のみ5日間体験してみたい!
  • ・とりあえず1日だけ体験してみて、それ以降また検討したい!
柔軟に対応させて頂く事が出来ます。

ご利用対象となる方

  • ご利用対象となる方

    ・身体障がい者(肢体不自由・内部障がい者等)
    ・高次脳機能障がい者
    ・聴覚障がい者(難聴)
    ・視覚障がい者(弱視・ロービジョン)
    ・知的障がい者
    ・精神障がい者
    ・発達障がい者
    ・難病の方(訓練に支障がない程度の方)

    基本的には訓練が出来る程度のコミュニケーションが取れる方を対象としております。ですが、ご相談次第では対象外の方でもご利用いただけるケースもございます。詳しくは、お近くの事業所まで直接ご相談ください。

ご利用の要件

  • ご利用の要件

    ①障害者手帳をお持ちの方
     ※身体障害者手帳、療育手帳(愛の手帳、みどりの手帳)、精神障害者保健福祉手帳
    ②医師の診断書
    ③自立支援医療を受給している
    ※上記3つの要件に当てはまらない方でもご希望に応じて自己負担利用(各センターにお問い合わせください)での利用が可能となります。この場合は障害福祉サービスの定義とは内容が異なります。

ご利用料について

  • ご利用料について

    利用負担に関しましては右記となります。無料でご利用頂いている方が大半の状況ではございますが、昨年度のご自身の年収や世帯収入の額により、1割負担が発生する場合がございます。詳しくはお住いの市町村窓口までお問い合わせ下さい。
    区分 世帯の収入状況※1 負担上限月額
    生活保護 生活保護受給世帯 0円
    低所得 市区町村民税非課税世帯 0円
    一般1 市区町村民税課税世帯(所得割16万円未満)※2 9,300円
    一般2 上記以外 37,200円
    入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム、ケアホーム利用者は、市町村民税課税世帯の場合、「一般2」となります。
    ※1 世帯とは18歳以上の場合、本人及び配偶者が対象となります。(扶養関係にかかわらず)
    ※2 前年度の収入が約600万以下の世帯が対象となります。

ご利用の手続き(受給手続き)について

  • ご利用の手続き(受給手続き)について

    お住いの市町村窓口(役所)の障害福祉課にて受給手続きを行って下さい。
    「障がい福祉サービス 就労移行支援事業」となります。受給手続きにあたっては上記の要件①障害者手帳②医師の診断書③自立支援医療受給者証のいずれかが必要となりますので、お忘れの無いようお願いいたします。尚、手続きに不安がある場合には職員が同行させて頂きますので、ご安心下さい。
  • 利用者の声
  • ご利用について
  • メールでのお問い合わせ

アビリティーズジャスコの就労移行支援サービス

フリーダイヤル:0120-046-150

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求
ページトップへ